デュエリストパック-決闘都市編で登場したDP16-JP002 《ジュラゲド》 Rare について
DP16-JP002 《ジュラゲド》 Rare
Screenshot from 2015-05-30 12:40:20
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1700/守1300
①:自分または相手ターンのバトルステップ に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、自分は1000LP回復する。②:このカードをリリースし、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対 象として発動できる。その表側表示モンスターの攻撃力を次のターンの終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

役割

1 ライフポイントの回復

ライフ消費の大きいデッキHEROやクラウンブレードでは地味ではあるが1000ポイントの回復も役に立つ
最近登場したアロマはライフポイントの回復をトリガーとするため誘発役として
また、ライフ差が重要になる局面、エクストラターンやエクストラデュエルでも有効となる場合がある

2 バトルステップでの特殊召喚 1キルの補助&1キルの妨害  攻撃の阻害

1キルまで届かない状況でもこのカードがあれば2700もの追加ダメージを与えることができる
例としてガガガザムライとジュラゲドだけで1700+2900☓2=7500

1キル妨害としては1000の回復とこのカードを守備表示でおけば、よほどなオーバーキル出ない限り防げるはず

また、相手モンスターの最高攻撃力と自分のモンスターの最高攻撃力の組み合わせによっては、
攻撃を完璧に封じることも可能

例1
相手モンスターの最高攻撃力1700未満+自分モンスターなし
例2
相手モンスターの最高攻撃力2500+自分モンスター1体(最高攻撃力1501以上)

3 特殊召喚できる☆4モンスター

プトレマイオスなど強力なランク4環境であるため
特殊召喚できる☆4というだけで強力

4 戦闘破壊の補助

1000ポイントの打点強化は攻撃力1500のモンスターに使うだけで2500打点が出るので
ダークロウやクラウソラス、ユニコールの影霊衣などの厄介なモンスターを倒すことができる
下級モンスターとの組み合わせでもかなりの打点を出せる

●まとめ
上に示したように《ジュラゲド》は
治療の神ディアン・ケトであり特殊召喚できる☆4モンスターであり、1000ポイントアップ版の《突進》であり、壁モンスターでもある
とも考えることができる
応用性の高いこのカードは実はかなり強いカードなのではないか

結果は環境が決めることなので蓋を開けるまでわかりませんがクラウンブレードやアロマに限らず
下手すればあらゆるデッキに採用されるのではないでしょうか?

今後の環境に注目