会局1枚ワンキルは生き残り、私もこのデッキの改善を考えていました

改善案は主に考えられるのは

1:ルートの最適化 途中パーツ必要枚数を減らす
2:エクストラデッキの使用枚数を減らす 
3:始動パーツを増やす

しかしこのデッキの改善はなかなか難しくカードプールの増加を待つしかないと思っていましたが
このデッキの問題点かもしれないことに少し気が付きました



始動パーツとコンボデッキのパーツ理論(書きかけ)で考えるとと始動パーツが単純にすくなければいいわけでないのです

会局1枚というシンプルさのため、逆に言うとほとんど完成されすぎたデッキがゆえに
カードプールの増加があっても確率向上がこのままだと見込みにくいと思いました

そこであることを考えます ここでの考えこれがデッキを思いつくうえで重要となりました

みなさんは何を考えるでしょうかよろしければ何か考えてみてください