今日朝7:00頃管理人デッキ例(ver20170223)
を掲載しましたが昼にさらなる改善点を見つけたので
昼にパーツのさならる削減を考えていたらジェットシンクロンが減らせるかもしれないことを思いつき
後で帰宅後検証しようとおもっていましたが先にsette様が検証してくださったようです。ありがとうございました。

下は前回のデッキ(ver20170223)
0223
シウゴを3から2へ その代わりにリロードを追加
サイド名推理は今朝なんとなく使えないかと思いついたので追加

下は(ver20170223-2)
0223-2
ジェットシンクロンが2から1へ
空いた枠に何を入れればいいかまだよく考えてないのでとりあえず誘惑をいれてみました

ジェット1ルート
星3 星3

インヴォ― モルモA

インヴォ ワイルドボウ モルモB  

インヴォ タイグリス モルモB

インヴォ ブルホーン モルモB モルもc

インヴォ ブルホン ダイヤウルフ(効果で自身とインヴォーカー破壊)

ブルホーン(スクラップゴブリンサーチ)

ライカ モルモA スクラップゴブリン

ライカ ガイザー

ドランシア オトシオヤ

ドランシア オトシオヤ(レベル4) トークンA トークンB トークンC

ドランシア ボウテンコウ(効果でシウゴサーチ) トークンB トークンC

ドランシア ボウテンコウ(効果でオトシオヤ墓地送り☆7に) トークンB トークンC

ドランシア ショウフク トークンC (ショウフク効果でドランシアデッキへ ボウテンコウ効果でシウゴ特殊召喚)

ショウフク トークンC シウゴ

ショウフク トークンC スクラップゴブリン (ショウフクでシウゴ破壊しスクラップゴブリン特殊召喚)

(シウゴでセフィラの神託サーチ)
(神託発動 グラマトンサーチ)

神託 ショウフク トークンC スクラップゴブリン

(グラマトン発動 セフィラナーガエクストラデッキへ)
(シウゴ発動 グラマトンとシウゴでペンデュラムスケール構築)
(エクストラデッキのナーガ、シウゴをペンデュラ召喚)

神託 ショウフク トークンC スクラップゴブリン ナーガ  シウゴ (ナーガ効果でグラマトン手札へ)

神託 ショウフク トークンC アクセルシンクロン シウゴ(神託効果でグランソイルデッキトップへ)

神託 ショウフク ドゥローレン シウゴ

神託 ショウフク ベアトリーチェ(神託効果でグランソイルドローしグラマトン捨てる)

(ベアトリーチェ効果で素材グランソイルを捨てシラユキを墓地へ)

神託 ショウフク ベアトリーチェ シラユキ(墓地の地属性5に調整しながら出す)

神託 ショウフク ベアトリーチェ シラユキ グランソイル ドゥローレン

(ドゥローレン効果で神託、シラユキ、グランソイルを手札へ)

以下ジェットシンクロン1枚のみ採用で初手パターン

(ドゥローレン効果で神託、シラユキ、グランソイル、ショウフクを手札へ)

ベアトリーチェ ドゥローレン

ベアトリーチェ ドゥローレン ジェット(シラユキ捨てる)

ベアトリーチェ メテオバースト シウゴ 

ベアトリーチェ メテオバースト シウゴ グランソイル ドゥローレン

(ドゥローレン効果でベアトリーチェ グランソイル手札へ)

メテオバースト シウゴ  ドゥローレン

メテオバースト ベアトリーチェ(クライス墓地へ) 

ベアトリーチェ(クライス墓地へ) シラユキ(コスト足りるか?)

ベアトリーチェ シラユキ グランソイル ドゥローレン

ベアトリーチェ シラユキ ドゥローレン 

ベアトリーチェ シラユキ ドゥローレン グランソイル クライス


これでかなりパーツがすっきりしました
パーツ

成功確率検証データ(ver20170213)
1/5
2/25?ジェット2 クライス1 3 3
3/54
4/73
4/100

1/11
2/36
3/51
4/73
4/100

0/30
1/38
2/54
3/97
3/100

11/300(96.4%成功)


成功確率検証データ(ver20170222)
1/29 神託 モルモ2 シウゴ クライス 
2/53 モルモ3 3 3
2/100 

1/49 そいる おろまい もるも しらゆき じぇっと
2/76 もるも ひがん2かぶり しらゆき たけとんぼ
3/94 もるも シウゴ2 ひがん じぇっと
3/100

5/200 97.5%成功 


ver20170223とver20170223-2の成功確率は管理人はまだ検証できてませんがさらに上がったと思います

後細かい点で考えているのはあと1枚リロード増やし べいごまセットor彼岸を減らすこと

また闇の誘惑の採用
彼岸ダブりを減らす一方、パーツを初手に加えるリスク 採用する場合どちらの影響が大きいか検証する必要があります