遊戯王 いろいろ -デッキ、考察、感想、雑記、備忘録

遊戯王 デッキ、考察、感想、雑記、備忘録、いろいろ

2016年07月

I ①デッキのはじまり会局1枚ワンキル

I ①デッキのはじまり会局1枚ワンキル
95%デッキの完成の始まりともいえるデッキについてです

時期は2016年10月過去記事十二獣の会局1枚からグランソイルループ
で少し触れていたころです
続きを読む

Ⅰ ②新たな問題ドゥローレンの制限化によるルートの見直し

12月 日 某速報サイトなどのフラゲよりドゥローレンの制限が決定しました
海外では確か日本より早めに制限だったのでいつか来ると覚悟はしていましたがこれドゥローレン2枚でのループが不可能となりました
続きを読む

Ⅱ ①デッキ、ルートの最適化、改善を考える

会局1枚ワンキルは生き残り、私もこのデッキの改善を考えていました

続きを読む

Ⅱ ②次に考えたこと

デッキ、始動の改善です。会局1枚というシンプルをあえて別のスタートに変えることを考えました。

続きを読む

Ⅱ ③33+αルートを考える

色々考えてみるとわかってくることがあります
続きを読む

Ⅱ ④333始動について考えたこと

Ⅱ ④333始動について考えたこと
ペンデュラムモンスター以外に3単発SSモンスターでのデッキなど考えました
続きを読む

Ⅱ ⑤333始動の限界と次なる挑戦33ルート

会局1枚ワンキルも進展があまりなさそうだったので、あえて不可能そうな33始動にチャレンジしていました

続きを読む

Ⅱ ⑥長い33始動への挑戦

色々かんがえたが私では力不足でしたが

続きを読む

Ⅱ ⑦33始動デッキの改善をこころみていたらあるデッキを思い付き 

このデッキは改善によっての上昇の余地が会局1枚よりも上回る可能性
このデッキが分かれば答えは出たも同然です
続きを読む

Ⅱ ⑧マキシマムクライシス登場 

新規カードで大幅にルートが改善可能性がでた
続きを読む
楽天市場
記事検索
タグクラウド
スポンサーリンク
Amazonライブリンク
最新コメント
記事検索